楽してコルリ

座って撮影していても、反対側の地べた物ならカメラを振るだけで対応出来ます
d0078406_08060716.jpg
d0078406_08060390.jpg
d0078406_08055917.jpg
d0078406_08055588.jpg
d0078406_08055108.jpg
d0078406_08054798.jpg

# by koshizumi2 | 2019-06-09 08:08 | 1DX MarkⅡ / EF600mmⅡ | Comments(2)

高さを変えればっ!

撮影スタイルを座った状態にすれば、こんな絵も撮れる良い場所です
コルリ目線での撮影になります
d0078406_11471580.jpg
d0078406_11471271.jpg
d0078406_11470868.jpg
d0078406_11470467.jpg
d0078406_11470058.jpg
d0078406_11465658.jpg
d0078406_11465251.jpg
d0078406_11464834.jpg
d0078406_11464483.jpg

# by koshizumi2 | 2019-06-08 11:48 | 1DX MarkⅡ / EF600mmⅡ | Comments(2)

枝物コルリ

2台体制で撮影に臨めば移動用のサブシステムで枝乗りも狙いに行ける利点があります
多少の枝被りはご愛敬って事で.........
d0078406_21190596.jpg
d0078406_21190040.jpg
d0078406_21185570.jpg
d0078406_21185096.jpg
d0078406_21184579.jpg


# by koshizumi2 | 2019-06-07 05:18 | 7D / EF500mm | Comments(2)

毎度の事ながら.......

いつも通う時期は氷点下になる事もある地域
そんな場所じゃ緑が芽吹くはずもなく、10時過ぎ頃には陽が差し込んでくる最悪の環境です
ましてや12時過ぎじゃ、こんな写真しか撮れません(涙)
d0078406_19483285.jpg
d0078406_19482874.jpg
d0078406_19482531.jpg

# by koshizumi2 | 2019-06-06 05:47 | 1DX MarkⅡ / EF600mmⅡ | Comments(2)

忘れた頃に.....

ネタとしてのソウシチョウです
まぁ、こんな大きけりゃ撮っちゃいますよね
d0078406_19345726.jpg
d0078406_19345310.jpg

# by koshizumi2 | 2019-06-05 05:34 | 1DX MarkⅡ / EF600mmⅡ | Comments(2)

見つけやすい場所

クリアな場所に出て来てくれる事もありますが、ジッとしてないので撮るのは難しいです
d0078406_06521910.jpg
d0078406_06521673.jpg
d0078406_06521251.jpg
d0078406_06520805.jpg

# by koshizumi2 | 2019-06-04 06:50 | 1DX MarkⅡ / EF600mmⅡ | Comments(2)

白樺群生地

ここへ訪れたのは何年振りかっ!
本来ならばダケカンバも在っても良さそうな標高ですが、白樺ばかりの場所です
d0078406_20303557.jpg
d0078406_20303178.jpg
d0078406_20302405.jpg


# by koshizumi2 | 2019-06-03 05:27 | DMC-FZ1000 | Comments(2)