玉砕

冬鳥を求めてあちこちを巡ってきたんですが、見事なまでの鳥の出の悪さに疲労困憊で帰ってきました
本来ならとっくに来てるはずのツグミの集団が木の天辺に集結してるようじゃダメですよね
ダメもとで持ち込んだX-S1で写真を撮って気を紛らわすしか手立てはありませんでした
d0078406_4423277.jpg

d0078406_4422918.jpg

写真を撮った後、次の場所に移動途中のRoute KAにてベニヒワの小群を発見
まさか、こんな所で出くわすとは思いませんでした
何とか車を止められる場所を探し、ベニヒワの群れを探したんですが、何処かに行ってしまいました
この場所は確実にベニヒワはいそうな雰囲気です
先を急いでいたので、今回は長居出来ませんでしたが、チェックが必要な場所かも知れません
ここでベニヒワが撮れれば楽して撮れるかも知れませんしね
人気ブログランキングへ
応援よろしくお願いします
by koshizumi2 | 2014-01-12 04:49 | FUJIFILM X-S1 | Comments(2)
Commented by ten-zaru at 2014-01-12 18:22
koshizumiさん、今晩は。
決してタダでは帰りませんよね。
次回のチェックポイントをしっかりと確保するとは流石です。
ベニヒワがわんさかと登場するんでしょうね^^
Commented by koshizumi2 at 2014-01-12 19:12
ten-zaruさん、こんばんは
タダでは帰りませんでしたが、撮れてないので鬱憤だけをお土産にするだけでした(涙)
まぁ、案外面白い場所だったのでリベンジはあるかもです
ベニヒワを独り占め出来れば嬉しいんですけどね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 年末ネタ う~ん............... >>