徒然なるがままに

もはや、鳥を撮るのを諦め適当にドライブするしか手立てがありませんでした
これだけは9日に撮った物です
d0078406_17244177.jpg

以降、昨日11日に撮った物です
d0078406_1723892.jpg

とある場所です
d0078406_1723588.jpg

d0078406_1723210.jpg

d0078406_172301.jpg

d0078406_17225791.jpg

d0078406_1722558.jpg

d0078406_17225210.jpg

奥にはダムがあるみたいですね
d0078406_17224622.jpg

d0078406_17224356.jpg

風景を撮っていたんですが、巣箱とおぼしき物があったので撮っておきました
一体誰が何のために?
d0078406_17221491.jpg


40D + TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008)

クリック情報がなくランク外です、ご協力お願いいたします
人気ブログランキングへ
by koshizumi2 | 2011-07-12 17:30 | 風景 | Comments(8)
Commented by koruri_9638 at 2011-07-12 18:07
越谷住人さん こんにちは
ありゃ・・・今度は風景屋さんですか~~レパートリーは無限?、
こんなに綺麗に風景が撮れるのなら撮影にオフシーズンは無し ネタ確保にも事欠きませんね。
稜線上にわく真っ白い積乱雲・・・「盛夏」という言葉がぴったり、
最後の絵に吹っ切れない名人の思いを見たような気がします(笑)。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-07-12 22:40
越谷住人さん、こんばんは〜♪
おやおや、とうとう風景屋さんに転身ですか。
まさかダム湖でセミ探しをされたとも思えませんが怪しいところですね。
すっかり夏の雲が浮んだ青空が清々しい高原の景色ですね。
それにしても遠くまで巣箱を見に行かれたものですね。
Commented by ckonkn at 2011-07-13 00:47
越谷住人さん こんばんは
2枚目の絵は随分と賑やかそうな湖畔ですね。
それにしても涼やかな風景ですね、
高原に行ったらこういうものを撮らないといけませんよねぇ~
それにしても鉄骨に巣箱とは...高原には不釣り合いですね。
まあ、名人のことですから何か続編があるんでしょうね。
明日の朝が楽しみです、青い子かな~~
Commented by koshizumi2 at 2011-07-13 07:38
クロジーさん、おはようございます
何もする気がなくなり、延々と山道をドライブしてただけなんですよ
この系統はどう撮って良いのか分からず適当に撮ってるだけです
最後のは風景撮っていて見つけたので被写体にしてみたんですよ
Commented by koshizumi2 at 2011-07-13 07:38
tanuki_oyajiさん、おはようございます
目的もなく徘徊し、開けた場所で気ままに写真を撮るのも面白いですよ
ダム湖と言えばセミでしたね、全くそんな事は考えてませんでした
短いレンズしか持ってなかったので雑念にさいなまれなかったのが良かったのかも
高原自体は良い場所でしたが、そこまでのルートが最悪でした
巣箱は現場で初めて気づいただけなんですよ、何でこんな所にあるんでしょうね
Commented by koshizumi2 at 2011-07-13 07:38
彩の夢見人さん、おはようございます
たまたま休んだ場所が湖畔だったので写真を撮ってみました
今年は短いレンズのおかげで、色々風景を撮って楽しんでます
私も巣箱の存在にはビックリでした
こんな所に何で巣箱があるのか首をかしげちゃいました
続編なんかありませんよ、写真を見てもらえば分かるように綺麗な内装じゃお話になりませんから
Commented by masu-naka at 2011-07-13 07:45
koshizumiさん おはようございます
風景も撮っても素晴らしいなんて羨まし過ぎです。
それと もしかして「ごにょごにょごにょ」に行って来たのですか?
赤い欄干と巣箱はどこかで・・・。 コノハズクでしたっけ?(笑)
Commented by koshizumi2 at 2011-07-13 08:03
masu-nakaさん、おはようございます
鳥がいないので風景を撮って誤魔化してるだけなんですよ
「ごにょごにょごにょ」は流石に遠くて行けませんでした
ここは何処なんでしょう、適当に走り回って風景写真にもってこいかなと立ち寄った場所で見つけたんですよ
内装が綺麗だったので、誰も利用してないんでしょうね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ダムを求めて 酒を片手に >>