たまにはツグミンでも

桟橋でボケーッとしていたらツグミンが慰めに来てくれました
d0078406_6592073.jpg

雪絡みも撮れました
d0078406_6591862.jpg

d0078406_6591657.jpg

どんどん近づいてくるので縦撮りでもフレームに入りきらず
d0078406_6591367.jpg


一進一退の攻防が続いてます、皆様の暖かい心が支えになります
人気ブログランキングへ
by koshizumi2 | 2011-02-08 07:00 | 7D / EF500mm | Comments(6)
Commented by keityu at 2011-02-08 08:24 x
越谷住人さん、おはようございます
おやあ~、ひとまずツグミンで読者の荒んだ心を慰めようって寸法ですかあ~(笑)
まあ雪の上に止まっててくれたら私も撮りますけどね(笑)
Commented by koshizumi2 at 2011-02-08 11:07
keityuさん、こんにちは
どの読者の心が荒んでるって言うんですか、まっとうな運営を心がけてるはずなんですけどねぇ(笑)
今年はツグミンとの相性が悪かったので雪絡みが撮れただけでも大儲けでした
Commented by auroreus at 2011-02-08 12:49 x
越谷住人さん こんにちは
なんと・・・雪絡みのツグミですか~~。
実を言うと私もこんなに大きく撮ってみたかったのですが、
接近戦は全てピンボケでした。
私の見ている前では全く雪に絡んでくれず ごろた石のある浜にピンボケツグが・・・(涙)

↑コメ欄が無い~~~~~~~~~っ、
 ダメですよこんな綺麗な絵にコメ欄消しちゃ・・・
 私なんか恥を忍んで超駄作でもコメ欄付きですから(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-02-08 13:40
越谷住人さん こんにちは
おやおや、マイスターに痛いところを衝かれ口封じ作戦ですか(笑)。
中休みにツグミで和ませて怒涛の中盤戦をしかける、実に巧妙なブログ運営。
確かあの時枝から飛び立ち一旦山側へ行ってから湖の上を2羽で...
ってことはこの絵は一番遠くへ行った時ですね。
いやいや、巧妙な仕掛けに次にどんなのが出てくるのかワクワクしますね。
Commented by koshizumi2 at 2011-02-08 16:07
クロジーさん、こんにちは
何も撮る物がなく佇んでいた時に現れたツグミンが雪の上の妖精に見えたんですよ
必死に追ってはみたものの、接近戦のため顔を動かす度にブレまくってました
最後には足元まで寄って来ちゃったので、流石にそのシーンまでは撮る事は出来ませんでした

流石に点描画にコメを頂く訳には行かなかったのでコメ欄を付けなかったんですよ
単なるお戯れの写真程度だったので恥ずかしい限りです
Commented by koshizumi2 at 2011-02-08 16:14
彩の夢見人さん、こんにちは
大きなツグミを見せておいて、見えないようなオジロワシを出しておけばスルーしてくれると思ったんですけどねぇ(笑)
私に作戦なんかひとつもないですよ、ただ何も考えずにアップしてるだけですから
>湖の上を2羽で...
えっ、2羽物の飛び物ですってぇ(絶句)
私はこの点をファインダーでひたすら追いかけていたので気づきませんでした.....う~、何てこったい
巨匠はそのブツを確認してるって事は間違いなく撮っているんでしょう
2羽の飛び物なんて滅多にないチャンスでしょうから、撮れた巨匠が羨ましいです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 青空に浮かぶ点描画 こんなのが撮れました >>