撮り放題のカワガラス2

まだいっぱい残ってます.......アセアセ
d0078406_5154529.jpg

d0078406_5154297.jpg

d0078406_5154092.jpg

d0078406_5153821.jpg

d0078406_5153531.jpg

d0078406_5153328.jpg

d0078406_5153178.jpg


ランキング急降下中です、皆様のご慈悲で毎日クリックして頂けると助かります
人気ブログランキングへ
by koshizumi2 | 2010-12-13 05:16 | 7D / EF500mm | Comments(12)
Commented by keityu at 2010-12-13 07:32 x
越谷住人さん、おはようございます
カワガラスが撮り放題ですか~
今度はカワガラス御殿を建てなきゃですね(笑)
それにしても下から2番目のは綺麗ですね。
こんなのが撮れるんなら行ってみたい気も(笑)
Commented by koshizumi2 at 2010-12-13 08:02
keityuさん、おはようございます
まぁ、撮り放題には違いなかったですが、大量の潜ってるシーンばかりが撮れただけですよ
最後から2番目のやつは私も気に入ってます
こんな近くで撮れれば解像感も出るってもんですね
Commented by ckonkn at 2010-12-13 15:00
越谷住人さん こんにちは
ほう~、先ずは前回分からの放出ですか(笑)。
そう言えばこの場面の左側は放水路でしたね、
傑作が滝のように流れて来るかと思うとおちおち居眠りも出来無いですよ。
oyajiさんと張り合ってかなりな枚数撮ったようなので
シリーズも恐ろしい回数行くのでしょうね(笑)。

あれ~ ロゴが変わりましたね!!
Commented by koshizumi2 at 2010-12-13 20:24
彩の夢見人さん、こんばんは
大した物はないんですが、撮った物は公開しないと勿体無いですからね
この時のシリーズは後一回で終わる予定です
次回分も使えるかどうか微妙な感じです

えっ、ロゴが変わってましたか、全然気づきませんでした(笑)
Commented by burabo-japan at 2010-12-13 20:42
越谷さん、こんばんは!
カワガラス凄く鮮明に綺麗に撮れてますね!
川のせせらぎのシーンがとても良いですね素晴らしいです!
Commented by auroreus at 2010-12-13 21:06 x
越谷住人さん こんばんは
最後から二枚目の絵を見てビックリ、
薄いグリーンが乗った翼の色合い・・・カワガラスの翼ってこんなに綺麗な色してたんですね。
これなら名人が嵌るのも無理からぬ事かと、
ただこの色を出すのは相当に大変そうですね。
Commented by ten-zaru at 2010-12-13 22:02
koshizumiさん、今晩は。
撮り放題とは羨ましい!!!
5・6枚目は凄いな~!!!!
ラスト、綱渡りカワガラスには参りました。
Commented by tanuki_oyaji at 2010-12-13 22:40
越谷住人さん、こんばんは〜♪
いやぁ〜、カワガラスも苔ものがよく似合いますね〜
地味というより渋さが出てきて良いですねぇ。
渓流の泡立ちものはカワガラスらしくてこれまた絶品ですね。
Commented by koshizumi2 at 2010-12-14 05:14
ブラボーさん、おはようございます
何度か止まってくれたので助かりました
ここは暇つぶしには最高の場所ですよ
Commented by koshizumi2 at 2010-12-14 05:14
クロジーさん、おはようございます
あの絵は物凄く気に入ってるんですよ
光の加減で、カワちゃんもこんな色合いになるんですね
たまたま撮った場所等、条件が良かったじゃないかと思ってます
Commented by koshizumi2 at 2010-12-14 05:14
ten-zaruさん、おはようございます
いやぁ、この日は途中で飽きるほどでしたから(笑)
良い所に出てくれれば綺麗に撮れるみたいです
この綱には何度か乗ってくれたんですが、この日はこれしか撮れませんでした
Commented by koshizumi2 at 2010-12-14 05:14
tanuki_oyajiさん、おはようございます
何をおっしゃいます、oyajiさんの大量在庫をには敵いませんから
こんなサービスを想定してなかったので嬉しかったです
もっとゆっくりしてくれれば言う事なしだったんですけどね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 撮り放題のカワガラス3 撮り放題のカワガラス1 >>